今晩、東大和市防災モデル地区事業 第2回ワークショップが蔵敷公民館で行われ参加しました。多摩地域を震源とするM7.3の直下型地震が発生したとの想定で、避難所の開設.運営について避難所運営ゲームHUG(防災ゲーム)を行いました。日頃から地域の連携が非常に大切であると実感!