蔵敷1丁目にある、狭山丘陵のがけ崩れの補修工事現場に行って来ました。
間もなく工事が再開される予定です。
東大和市の蔵敷では、毎年道脇の小さな水溜まりにトウキョウサンショウウオの卵のうが見られます。狭い湧き水を利用して細々と生きています。地域の方が道脇のの水溜まりの清掃を行っていました。工事が再開されると心配ですが
元気に戻って来ることを願います!