第13回白鷗大学フォーラムin大手町
~がんばれ日本!スボーツの魅力と健康~
「スポーツの力~ラクビーW杯を通して~」と題し、日本ラクビーフットボール協会専務理事兼男子7人制日本代表ヘッドコーチの岩渕健輔氏による基調講演が行われ、今回のW杯の日本の活躍について、24年間で1勝しかできなかった日本が2015年に3勝、2019年に4勝出来た活躍の背景には3つの力(スタッフの力、環境の力、カルチャーの力)があり、スポーツは夢と希望を与え、地域、経済の活性化につながると力説!
パネルディスカッション
「スポーツの魅力と健康長寿」では
5名のパネリスト
岩渕健輔氏
日本陸上競技連盟 瀬古利彦氏
五輪3大会連続体操金メダリスト、白鷗大学名誉教授 加藤澤男氏
医師、白鷗大学名誉教授、元フォークルセダース 北山修氏
ノンフィクション作家 長田渚左氏
によるスポーツのを通したそれぞれの生き方を学ばせていただきました。

今日も1日よく歩きました 14.451歩