東大和郷土美術園、旧吉岡邸秋の公開が行われ見学させていただきました。
昭和期の前衛、日本画を代表する吉岡堅二、
役半世紀を東大和市で過ごし、創作活動にはげまれました。
本日は世界でも活躍している東大和市出身の
岡戸朋子さんの箏・三味線・胡弓の演奏が披露され、多くの見学者が聴き入っていました♪